音声読み上げ

IRニュース

2021年09月02日印刷はこちらから企業

ベトナムにおける駐在員事務所開設のお知らせ

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村 博)は、2021年10月1日付けで、当社100%出資の子会社であるSumitomo Pharmaceuticals Asia Pacific Pte. Ltd.(所在地:シンガポール)の駐在員事務所として、ベトナム(ホーチミン市)に、ベトナム駐在員事務所を開設しますので、お知らせします。

当社は、中国、シンガポール、タイおよび台湾に現地法人を有しており、医薬品の成長市場であるアジアに注力しています。本駐在員事務所では、現地提携企業との連携を強化するとともに、新製品の承認取得促進を図ります。また、現地法人の設立も視野に入れ、市場調査と情報収集を行います。

(ご参考)
ベトナム駐在員事務所の概要

名称 The Representative Office of Sumitomo Pharmaceuticals
Asia Pacific Pte. Ltd. In Ho Chi Minh City
設立 2021年6月23日
代表者 髙岡 孝至
従業員数 3名(予定)
機能 現地提携企業との連携、新製品承認取得促進、市場調査、情報収集
所在地 ホーチミン市

以上