音声読み上げ

IRニュース

2021年06月18日印刷はこちらからCSR

新型コロナウイルスのワクチン大規模接種に関する大阪府薬剤師会への協力について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆様には謹んで哀悼の意を表しますとともに、罹患された方々、影響を受けられた方々には衷心よりお見舞いを申し上げます。また医療の最前線で日々ご尽力されている医療関係者の皆様に心から敬意を表すとともに、深く感謝申し上げます。一日も早い感染の収束を心よりお祈り申し上げます。

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村 博)は、大阪市大規模接種センターにおける新型コロナウイルスのワクチン接種の開始に際し、大阪府薬剤師会が担うワクチン接種の補助業務に協力しますので、お知らせします。

大阪市は、早期の接種完了に向けて、大阪市各区に設置している集団接種会場とは別に大阪市大規模接種センター(インテックス大阪会場)を開設し、2021年6月7日からワクチン接種を開始しました。
新型コロナワクチン接種は、大規模な接種を長期間行うことになることから、円滑に接種を実施するために、医療関係団体等の協力のもと、接種に係る医療従事者を十分に確保することが必要とされています。
当社は、薬剤師資格を有しワクチン接種会場での補助業務の協力に賛同する従業員を募集し、当該従業員はボランティア休暇制度を利用して、大阪府薬剤師会の以下の活動に協力しています。

【活動期間】 2021年6月7日(月)~ 8月31日(火)
※状況に応じて期間の延長も検討する予定です。
【活動内容】 大阪市大規模接種センターでの補助業務
※大阪府大規模接種センター(マイドーム大阪会場)への拡大も検討します。

当社は、本活動が、早期のワクチン接種完了の一助となることを期待しています。当社は、COVID-19の一日も早い収束のために、引き続き各方面からCOVID-19に関する情報収集を行い、関係機関とも連携しながら速やかに対応していきます。

(ご参考)
大阪市大規模接種センター(インテックス大阪会場)におけるワクチン接種の開始について
詳細は、以下の大阪市のウェブサイトをご覧ください。
https://www.city.osaka.lg.jp/shiseikaikakushitsu/page/0000536362.html

当社のCOVID-19に対する取り組みについて
当社は、製薬会社の使命である医薬品の安定供給や研究開発への影響の最小化に取り組むとともに、COVID-19に関する研究支援や拡大防止に関する社会支援活動など、さまざまな取り組みを実施しています。また、従業員とそのご家族を含むステークホルダーの皆様の安全確保と健康保持、感染拡大の防止を目的とした対策も講じています。
詳細は、https://www.ds-pharma.co.jp/covid-19.htmlをご覧ください。

以上