音声読み上げ

IRニュース

2021年06月15日印刷はこちらからその他

オンライン専任MR の「大日本住友 オンラインMR」への名称変更に関するお知らせ

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村 博)は、このほど、オンライン専任のMR(医薬情報担当者)の認知度向上、浸透を図り、医療関係者への情報提供をさらに拡充するため、「iMR®」から「大日本住友 オンラインMR」に名称を変更しましたので、お知らせします。

当社は、2020年6月より、デジタル技術を介した新たなコミュニケーションチャネルとして、チャットボットで予約可能なオンライン専任MR「iMR®」を配置し、非定型抗精神病薬「ラツーダ」および「ロナセンテープ」などの精神科領域の製品に関する情報提供を行ってきました。今後、糖尿病領域の製品に関する情報提供も開始し、オンラインによる医療関係者とのコミュニケーションのさらなる充実を図る予定です。

当社は、今後も情報チャネルの多様化に迅速かつ柔軟に対応し、訪問活動とデジタル技術を組み合わせたMR活動のハイブリッド化および大日本住友 オンラインMRの浸透により、医療関係者のニーズに応じた、医薬品の適正使用推進のための情報提供活動に努めます。

(ご参考)
オンラインMRについて
「オンラインMR」は、オンライン面談ツール等を用いて自社の製品情報を提供するオンライン専任MRの名称です。「オンラインMR」は、当社とアステラス製薬株式会社が協議の上、当社が出願した商標であり、アステラス製薬と共同で使用します。

大日本住友 オンラインMRの特長について
好きな時間に場所を選ばず面談が可能です。診療時間の合間などの時間、医局や自宅など希望の場所で面談することができます。
予約受付時間:24時間365日
利用時間:平日11:00~18:45


従来ロゴ

新規ロゴ

以上