音声読み上げ

IRニュース

2021年03月05日印刷はこちらから経営・財務

減損損失の計上に関するお知らせ

当社は、2021年3月期において、下記の通り減損損失を計上しますので、お知らせします。

1.減損損失の内容
当社は、抗がん剤として開発中のナパブカシンについて、2021年2月9日に公表しました通り、結腸直腸がんを対象としたフェーズ3試験の解析結果において主要評価項目を達成しなかったことを受けて、現在実施中のフェーズ1およびフェーズ2試験を全て中止することにしました。この結果、ナパブカシンに係る仕掛研究開発を全額減損し、減損損失を269億円(254百万米ドル)計上することになりました。なお、この開発中止に伴い、175億円(165百万米ドル)の条件付対価公正価値変動額の戻入を計上します。

2.今後の見通し
本件につきましては、2021年2月12日に公表しました2021年3月期通期連結業績予想に織り込み済です。

以上