音声読み上げ

IRニュース

2020年07月16日印刷はこちらからCSR

令和2年7月豪雨による被害に対する義援金について

令和2年7月豪雨により被災された皆様に対し、謹んでお見舞いを申し上げます。

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村 博)は、このたびの豪雨で被災された方々に対する支援に役立てていただくために、社会福祉法人中央共同募金会を通じて、1,000万円の義援金を寄付することを決定しましたので、お知らせします。

なお、当社の子会社であるDSP五協フード&ケミカル株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:原 信行)およびDSファーマアニマルヘルス株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:高田 和浩)は、各々100万円の義援金拠出を決定しています。

以上