IRニュース

2018年12月25日印刷はこちらから企業

DSファーマバイオメディカルとDSファーマプロモの合併について

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村 博)ならびにその100%子会社であるDSファーマバイオメディカル株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:中島 亨)およびDSファーマプロモ株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:中島 亨)は、このほど、2019年4月1日にDSファーマバイオメディカルがDSファーマプロモを吸収合併し、合併会社の社名を「DSファーマプロモ株式会社」に変更することを決定しましたので、お知らせします。

これまで、DSファーマバイオメディカルはオーソライズド・ジェネリック(AG)製品を製造販売し、大日本住友製薬およびDSファーマプロモが、DSファーマバイオメディカルからの委託を受け、連携してAG製品の情報提供活動を行ってきましたが、より効率的なAG事業の運営を実現することを目的として、DSファーマバイオメディカルがDSファーマプロモを吸収合併することとしました。2019年4月1日以降は、再編された合併会社が大日本住友製薬グループのAG事業を中心的に担い、大日本住友製薬と連携して情報提供活動を行う予定です。

(ご参考)

【合併後の状況】

会社名  : DSファーマプロモ株式会社
代表者  : 代表取締役社長 中島 亨
資本金  : 480百万円
株主   : 大日本住友製薬株式会社 100%
事業内容 : AG製品の製造販売
本社   : 大阪府吹田市江の木町33番94号 (大日本住友製薬総合研究所内)

【DSファーマバイオメディカル株式会社について】

DSファーマバイオメディカル株式会社は、大日本住友製薬株式会社の100%子会社であり、体外診断用医薬品の研究開発および販売や、医療用医薬品(オーソライズド・ジェネリック)の製造販売を行っています。2018年11月12日にお知らせしました通り、体外診断用医薬品事業は、2019年4月1日にSBバイオサイエンス株式会社に承継される予定です。詳細情報につきましては、ホームページ(http://www.dspbio.co.jp/)をご覧ください。

【DSファーマプロモ株式会社について】

DSファーマプロモ株式会社は、大日本住友製薬株式会社の100%子会社であり、医療用医薬品、体外診断用医薬品、医療機器のプロモーションを行っています。詳細情報につきましては、ホームページ(https://www.prm.ds-pharma.co.jp/)をご覧ください。