IRニュース

2018年10月17日印刷はこちらから研究開発

メルティンMMIへの出資および共同研究開発契約の締結に関するお知らせ

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村博)は、このほど、株式会社メルティンMMI(本社:東京都新宿区、代表取締役:粕谷昌宏、「以下、MELTIN」)へ7億円の出資を行うとともに、共同研究開発契約を締結しましたので、お知らせします。

MELTINは、優れた生体信号処理技術とロボット技術を持ち、これらコア技術を統合したサイボーグ技術の高度化と実用化によって人と機械を融合させ、身体の限界を突破することで、全ての人が何不自由なく幸せに生活できる世界を創ることを目指しています。

一方、当社は、精神神経領域、がん領域、再生・細胞医薬分野を研究重点領域として医薬品事業に取り組んでいますが、医薬品以外のヘルスケア領域を「フロンティア領域」と設定し、新たな事業の開拓を目指しています。

当社は、MELTINのビジョンに賛同し、資本参加するとともに、フロンティア領域開拓の一環として、MELTINの技術を利用した医療機器などの共同研究開発を行います。当社は、長年培ってきた医薬品事業の知見をもとに、患者さんに貢献できる新たな価値を提供することを目指します。

以上

(ご参考)

■MELTIN 会社概要
会社名:株式会社メルティンMMI
代表取締役:粕谷昌宏 博士(工学)
設立:2013年7月
URL:https://www.meltin.jp