IRニュース

2018年09月19日印刷はこちらからCSR

平成30年北海道胆振東部地震による被害に対する義援金について

平成30年北海道胆振東部地震により被災された皆様に対し、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:野村 博)は、このたびの地震で被災された方々に対する支援、復興に役立てていただくために、社会福祉法人北海道共同募金会を通じて、500万円の義援金を寄付することを決定しましたので、お知らせします。

なお、当社の子会社であるDSP五協フード&ケミカル株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:老田 哲也)およびDSファーマアニマルヘルス株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:中島 毅)は、各々50万円の義援金拠出を決定しています。

以上