大日本住友製薬 統合報告書 2019
7/84

20102011201220132018~20222014201520162017第二期中期経営計画成長へのテイクオフ成長軌道へ事業基盤の再構築第三期中期経営計画中期経営計画2022459,267百万円百万円売上収益(2018年度)63.9%海外売上収益(2018年度)(日本)(日本)(北米)(北米)●肝細胞がん治療剤「ミリプラ」●2型糖尿病治療剤「メトグルコ」●2型糖尿病治療剤「シュアポスト」●高血圧症治療剤「アイミクス」●非定型抗精神病薬「ラツーダ」●そう痒症改善剤「レミッチ」(効能追加)プロモーション提携●2型糖尿病治療剤「トルリシティ」販売提携●抗てんかん剤「アプティオム」●慢性閉塞性肺疾患(COPD)治療剤「ウチブロン」等(日本)(北米)●2型糖尿病治療剤「エクア」「エクメット」プロモーション提携●慢性閉塞性肺疾患(COPD)治療剤 「ロンハラ マグネア」(中国)●非定型抗精神病薬「ロナセン」海外売上収益比率2014年神戸再生・細胞医薬センターを開設2012年米国ボストン・バイオメディカル社を買収2018年再生・細胞医薬製造プラント「SMaRT」竣工2017年米国トレロ・ファーマシューティカルズ社を買収2016年カナダのシナプサス社を買収(APL-130277の獲得)ラツーダの伸長がん領域への本格参入国内の事業基盤強化に向けた体制の再編・高効率化M&Aによるがん領域のパイプライン拡充再生・細胞医薬分野への本格参入2012年米国エレベーション社を買収(「ロンハラ マグネア」の獲得)293,325に成長(年度)大日本住友製薬株式会社 統合報告書201906

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る