音声読み上げ

大日本住友製薬 DX

DX Scope大日本住友製薬がDXで挑戦する領域

大日本住友製薬は「世界中の人々の健康で豊かな生活を目指して」グローバルに、医薬品とヘルスケアソリューションで、新しいのその先へ、DX を推進。シームレスに挑戦し続けます。
2019年12月にRoivant社との戦略的提携により獲得した、ヘルスケアテクノロジープラットフォームとそれらに関わる人材を活用することで、DX をさらに加速させていきます。また、デジタル技術を活用することで、大日本住友製薬グループ全体にイノベーションの文化を醸成します。

大日本住友製薬 DX/01

DXで革新的な医薬品の創出に挑戦する

READ MORE

大日本住友製薬 DX/02

DXで人々に寄り添うヘルスケアソリューションの創出に挑戦する

READ MORE

大日本住友製薬 DX/03

DXを加速させる

READ MORE

Pick Up

経済産業省DX注目企業2021に選定

大日本住友製薬は、2021年6月、DX銘柄に準ずる「DX注目企業」に2年連続で選定されました。
IT とデジタル、全社と部門の融合および迅速な意思決定を実現する DX 推進体制の整備、
会社全体のデジタルリテラシー(活用能力)・マインドの底上げおよびデジタルワークプレイスの整備、
インシリコ創薬技術を駆使したデータ駆動型創薬研究およびデジタル治療(DTx:Digital Therapeutics)への取り組みなど、
当社が幅広く実施しているDXの取り組みが評価されました。
経済産業省では、2020年からデジタル技術を前提として、ビジネスモデル等を抜本的に変革し、
新たな成長・競争力強化につなげていく「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に取り組む企業を、
「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」として選定しています。
また、「DX 銘柄」に準ずるもので、DX の裾野を広げていく観点で、注目されるべき取り組みを実施している企業を「DX 注目企業 」として選定しています。

参考:経済産業省ウェブサイト(https://www.meti.go.jp/press/2021/06/20210607003/20210607003.html

スミトバント説明会を
開催

2021年3月、証券アナリスト、機関投資家、メディアの方々を対象として、
当社の子会社であるスミトバント社の事業説明会(スミトバント説明会)を開催しました。
スミトバント社 Chief Information Officerであり⼤⽇本住友製薬グループ Chief Digital OfficerのDan Rothmanによる
デジタルトランスフォーメーション(DX)についての説明はこちらをご覧ください。

※スミトバント社は大日本住友製薬グループにおけるヘルスケアテクノロジープラットフォームの活用推進などを行っています。

READ MORE