ニュースリリース

2004年12月7日

糖尿病食後過血糖改善剤「ミグリトール」の共同販促契約締結について

株式会社三和化学研究所(本社/名古屋、社長/山本一雄、以下三和化学)は、住友製薬株式会社(本社/大阪、社長/岡本康男、以下住友製薬)との間で、三和化学が、国内で承認申請中の糖尿病食後過血糖改善剤SK-983(一般名:ミグリトール)を、共同販促することで基本合意に達し、12月7日付けで契約を締結しましたので、お知らせいたします。

ミグリトールは食後の消化管内での糖の吸収を遅延させることにより、膵臓からのインスリン分泌を介することなく食後過血糖を改善し、それに伴い体内のインスリン必要量を低減させるα-グルコシダーゼ阻害剤です。
食後過血糖のコントロールは糖尿病性合併症の発症・進展の抑制や糖尿病そのものの進行予防を目指す観点から重要であり、また近年、動脈硬化発症のリスク低減に寄与することが注目されています。

承認取得後の本剤の製造および販売は三和化学が行い、学術情報活動は、糖尿病関連分野に注力する三和化学と、糖尿病領域を重点領域とする住友製薬が協力して行い、本剤の有効性や安全性などの適正使用情報を迅速かつ的確に医療関係者に伝達してまいります。

株式会社三和化学研究所の概要

1.創業 1953年12月
2.代表者 代表取締役社長 山本一雄
3.本社 愛知県名古屋市東区東外堀町35番地
4.資本金 1億108万円
5.売上高 405億円(2004年3月期)
6.従業員数 1,147名(MR数 約410名、2004年3月末現在)

住友製薬株式会社の概要

1.創業 1984年10月
2.代表者 代表取締役社長 岡本康男
3.本社 大阪府大阪市中央区道修町二丁目2番8号
4.資本金 90億2000万円
5.売上高 1,369億円(2004年3月期)
6.従業員数 2,734名(MR数 約790名、2004年3月末現在)

以上