ニュースリリース

2001年9月27日

欧州現地法人を住友製薬ヨーロッパに社名変更

当社100%出資の欧州現地法人「Sumitomo Pharmaceuticals UK Limited(住友製薬UKリミテッド)」は、10月1日付で「Sumitomo Pharmaceuticals Europe Limited(住友製薬ヨーロッパリミテッド)」に社名変更します。

住友製薬UKリミテッドは、住友製薬の開発品目の欧州における臨床開発を中心に活動を展開しています。設立後、すでに4年以上を経過し、その活動範囲は英国内に止まらずイタリア、ドイツ、フランス等にも及んでいます。
また、1999年11月に、Sumitomo Pharmaceuticals America, Ltd.(住友製薬アメリカリミテッド)を設立し日米欧の三極での臨床開発体制が整い、住友製薬UKリミテッドの役割は「欧州における」活動拠点と位置付けられることとなりました。

こうした状況を勘案し、住友製薬UKリミテッドの役割をより明快に表示するため、「住友製薬ヨーロッパリミテッド」に社名変更することとしました。

○住友製薬ヨーロッパリミテッド 会社概要
会社名 Sumitomo Pharmaceuticals Europe Limited
所在地 Horatio House, 77-85 Fulham Palace Road, London W6 8JA, U.K.
設立 1997年5月1日
社長 半井 謙造
資本金 £150,000
株主 住友製薬株式会社 100%
従業員数 8名
事業内容 住友製薬の欧州での医薬品事業に関する次の業務を行う。
1)臨床開発業務
2)技術導出入、提携などの仲介、コンサルタント業務
3)薬事情報の収集・研究、その他医薬関連情報の収集・提供
4)医薬品等の販売、海外原材料の調達

以上