ニュースリリース

2000年5月15日

原薬部事業を住化ファインケム(株)に移管

当社は、本年6月1日付で特薬営業本部で行っている医薬バルクの一部と中間物及び食品添加物等の事業を住友化学グループの住化ファインケム(株)に移管することとしました。なお、当社の医薬事業と関係の深い医薬バルクの一部品目は、引き続き当社で販売を継続します。

当社は、特薬営業本部原薬部で医薬バルクや中間物等の事業を行ってきましたが、医療費抑制策、新GCPの実施、治療薬GMPの施行等により事業環境が厳しくなってきており、原薬部事業関連の研究・製造部門を持たない当社にとって事業の再構築が課題となっています。
原薬部の事業を継続、発展させるためには、自社で調査、研究、製造し、海外営業部門を持つことなどが必須と考えられます。

住化ファインケム(株)は、研究・製造・品質保証部門等を有し、一貫した体制の下、医薬バルクや中間物をはじめとする医薬品分野と高分子添加剤や写真薬、情報記録材料等の精密化学品分野を事業の柱としてグローバルな事業展開を行っており、同社と協議の結果、医薬バルクの一部と中間物及び食品添加物等の事業を移管することで合意しました。

このたびの事業移管により、今後は住化ファインケム(株)において、本事業の一層の発展を期することができると考えています。

住化ファインケム株式会社 会社概要
会社名 住化ファインケム株式会社
社長 田中 正之
本社所在地 大阪市西淀川区歌島3-1-21
設立 平成4年4月1日
資本金 12億円
株主 住友化学工業株式会社(100%)
従業員数 約460名
売上高(輸出高) 193億円(73億円)(平成10年度)
事業内容 1. 下記製品および中間物の製造、販売および輸出入
  • 1)医薬品、医薬部外品、動物用医薬品
  • 2)写真薬
  • 3)感熱記録材料、感圧記録材料
  • 4)有機ゴム薬品
  • 5)プラスチック添加剤
  • 6)プラスチック着色剤「スミプラスト」
  • 7)食品添加物、飼料添加物
  • 8)その他各種化学品

2. 上記製品および中間物の研究、開発、カスタムシンセシス、サンプル製造の受託
工場 大阪、岐阜、岡山
研究所 大阪
海外駐在員事務所 ニューヨーク、シカゴ

以上