ニュースリリース

組織変更および人事異動のお知らせ―「オンコロジー臨床開発部」の新設―

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、社長:多田 正世)は、2014年1月1日付けで、「オンコロジー臨床開発部」(英語名称: Oncology Clinical Development Unit)を新設する組織変更および人事異動を行いますので、お知らせします。

当社は、精神神経領域に加えてがん領域を研究重点領域に設定し、がん創薬研究所および米国子会社であるBoston Biomedical, Inc.からなるグローバルでの一貫した研究開発体制のもと、アンメット・メディカル・ニーズが極めて高いがん領域での革新的な製品の創出に全力を注いでいます。
そして、このたび、がん領域における国内の臨床開発体制を強化するために、開発本部内にがん領域に特化した組織として、オンコロジー臨床開発部を新設することとしました。

オンコロジー臨床開発部には、がん領域に関する臨床開発企画機能、臨床開発推進機能およびメディカルアフェアーズ機能を集約し、戦略的かつ機動的に活動できる体制とします。さらに、Boston Biomedical, Inc. との連携を一層強化し、がん領域における国内の開発スピードのさらなる加速、革新的な製品の早期上市を目指します。

また、オンコロジー臨床開発部の新設に伴い、以下の人事異動を行います。

2014年1月1日付け役職 現職 氏名
臨床推進部長 兼 オンコロジー臨床開発部長 臨床推進部長 馬庭 貴司

以上