ニュースリリース

宮崎県の口蹄疫被害に対する支援についてのお知らせ

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、社長:多田 正世)はこのたび、宮崎県にて発生した口蹄疫被害に対して、被害を受けられた畜産農家に対する支援を行うため、200万円を寄付することを決定しましたので、お知らせします。

口蹄疫被害を受けられた畜産農家の方々に対して謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い口蹄疫被害の終息と宮崎県をはじめ周辺畜産農家の復興を心よりお祈り申し上げます。

以上