ニュースリリース

新テレビCM「犬とウォーキング篇」放映のお知らせ

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、社長:多田 正世)はこのたび、企業CM 第6弾「犬とウォーキング篇」を制作し、放映を開始しましたのでお知らせします。

当社は、病気とたたかうすべての人々のために、自分の家族に対するのと同じように、思いと力の限りを尽くして薬づくりに取り組む企業姿勢を表現したCM を、2007年2月よりシリーズで放映してまいりました。
このたび制作した新CMは、当社の強い思いをメッセージコピーに込めるとともに、これまでの5作品の底流にある「家族が家族の健康を願う気持ち」を表現することを踏襲しています。

CMストーリー

多忙で運動不足の日々を送るお父さんの体調を心配した娘が、「少しは運動したら」と、ウォーキング用のスニーカーをプレゼント。喜んだお父さんは、さっそく家の近所で、犬の散歩をはじめます。気持ちのよい川沿いまで足をのばしたものの、普段の運動不足のせいか、次第に疲れてきて・・・。へとへとになりながら家に帰ると、心配した娘が玄関前で待っています。お父さんが喜んだのも束の間、照れた娘がとった行動は・・・。

撮影場所 : 東京都内
メッセージコピー : 『家族の気持ちに、新しい薬でこたえたい。』
使用楽曲 : CM用オリジナル曲
その他 : サウンド・ロゴを採用

映像は当社ウェブサイトでご覧いただけます。
http://www.ds-pharma.co.jp/CM/index.html

以上