住友制葯(蘇州)有限公司Sumitomo Pharmaceuticals (Suzhou) Co., Ltd.

住友制葯(蘇州)有限公司は中国市場において、製造から販売までの業務を担っています。住友制葯(蘇州)有限公司では中国市場において4種類の製品を扱っており、主力製品はカルバペネム系抗生物質製剤「MEPEM®」です。また、増加する製品需要に対応できる生産力を得るために、大日本住友製薬グループは協和発酵キリンの中国における子会社を2009年3月に譲受しました 。既存の製品に加えて新製品を上市することで、着実な成長を目指しています。

ウェブサイト http://www.dsmpharm.com.cn/index.html
事業内容 医療用医薬品の製造、販売
住所 No.115 QingQiu Street, SIP, Jiangsu Province, 215126 China
電話番号 +86-512-6283-1082
FAX +86-512-6283-1083
設立 2003年12月

製品ラインアップ

主要製品名 薬効
MEPEM®(日本での販売名「メロペン」) カルバペネム系抗生物質製剤
ALMARL®(日本での販売名「アロチノロール塩酸塩錠『DSP』」) 高血圧症・狭心症・不整脈治療剤
SEDIEL® セロトニン作動性抗不安薬
GASMOTIN® 消化管運動機能改善剤