IRニュース

2017年12月21日印刷はこちらから企業

株式会社クリエイトワクチンの解散について

大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:多田 正世、以下「大日本住友製薬」)、日本ビーシージー製造株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:林 一信、以下「日本ビーシージー」)および株式会社産業革新機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝又 幹英、以下「INCJ」)は、このたび、3社で共同出資している株式会社クリエイトワクチン(本社:大阪市、代表取締役社長:土田 敦之、以下「クリエイトワクチン」)の解散を決定しましたので、以下の通り、お知らせします。

1. 解散の経緯

クリエイトワクチンは、大日本住友製薬と日本ビーシージーが新規結核ワクチンの事業化を進めるために設立し、大日本住友製薬、日本ビーシージーおよびINCJが共同出資している会社です。クリエイトワクチンは、2013年より国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所およびNPO法人Aerasと、組換えヒトパラインフルエンザ2型ウイルスベクター技術を用いた新規結核ワクチンの共同開発を実施してきましたが、このたび本共同開発を終結し、これに伴い、大日本住友製薬、日本ビーシージーおよびINCJは、クリエイトワクチンの解散を決定しました。

2. 株式会社クリエイトワクチンの概要

(1) 名称 株式会社クリエイトワクチン
(2) 所在地 大阪府大阪市中央区道修町二丁目6番8号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 土田 敦之
(4) 事業内容 結核ワクチンの研究、開発、加工、製造、販売および輸出入
(5) 資本金 4億2,500万円(2017年12月21日現在)
(6) 設立年月日 2013年7月31日
(7) 大株主及び持株比率 大日本住友製薬:33.40%、日本ビーシージー:33.30%、
産業革新機構:33.30%(2017年12月21日現在)

*株式会社クリエイトワクチンに対する共同出資については、2014年5月22日付けのプレスリリースをご参照ください。

3. 解散の日程

2017年  12月  解散登記
2017年  12月  清算手続き開始
2018年  3月  清算手続き完了(予定)

以上