IRニュース

2017年07月28日印刷はこちらから経営・財務

業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績の動向を踏まえ、平成29年5月11日に公表した平成30年3月期第2四半期累計期間および通期の連結業績予想を下記のとおり修正しましたのでお知らせします。

1.平成30年3月期第2四半期(累計)連結業績予想数値の修正(平成29年4月1日~平成29年9月30日)

  売上高 営業
利益
経常
利益
親会社株主に
帰属する
四半期純利益
1株当たり
四半期
純利益
前 回 発 表 予 想(A) 百万円
220,000
百万円
26,500
百万円
26,500
百万円
18,000
45円31銭
今 回 修 正 予 想(B) 234,500 41,000 41,000 28,500 71円73銭
増 減 額(B-A) 14,500 14,500 14,500 10,500  
増 減 率( % ) 6.6 54.7 54.7 58.3  
(ご参考)
前期第2四半期実績
(平成29年3月期第2四半期)
198,088 26,731 23,881 10,922 27円49銭

2.平成30年3月期連結業績予想数値の修正(平成29年4月1日~平成30年3月31日)

  売上高 営業
利益
経常
利益
親会社株主に
帰属する
当期純利益
1株当たり
当期
純利益
前 回 発 表 予 想(A) 百万円
450,000
百万円
55,000
百万円
55,000
百万円
36,000
90円61銭
今 回 修 正 予 想(B) 464,000 65,000 65,000 44,000 110円75銭
増 減 額(B-A) 14,000 10,000 10,000 8,000  
増 減 率( % ) 3.1 18.2 18.2 22.2  
(ご参考)前期実績
(平成29年3月期)
411,638 52,759 54,341 28,991 72円97銭

3.修正の理由

北米セグメントにおいて、第3四半期以降に織り込んでいたシクレソニド3製品の販売権譲渡益について、第2四半期に計上する見込みであることなどから、第2四半期累計期間の売上高は従来予想を上回る見通しです。
また、当社の業績を牽引する北米セグメントのラツーダが引き続き順調に伸長を続けており、従来通期予想から1億米ドル増収の15億4千万米ドルの売上を見込むことなどから、通期の連結売上高においても従来予想を上回る見通しです。
一方、第2四半期累計期間までの販売費及び一般管理費は、想定通りに推移すると見込んでいますが、通期では、研究開発費が従来予想から30億円増加する見込みです。
これらのことから、平成30年3月期の第2四半期累計期間の業績予想を、平成29年5月11日に公表した予想値に対し、売上高は145億円増の2,345億円、営業利益は145億円増の410億円、経常利益は145億円増の410億円、親会社株主に帰属する四半期純利益は105億円増の285億円に修正します。
また、通期業績予想につきましても、売上高は140億円増の4,640億円、営業利益は100億円増の650億円、経常利益は100億円増の650億円、親会社株主に帰属する当期純利益は80億円増の440億円に修正します。

 

(注)上記の予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報および合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績は、今後さまざまな要因により異なる結果となる可能性があります。

 

以上