「行動宣言」とISO26000の中核主題

中期経営計画の達成、および企業責任の追求にあたっては、「事業活動に影響を及ぼすリスク」や「事業に起因する社会・環境に対する影響」を正しく認識し、適切に対処することが重要であると考えています。

「行動宣言」とISO26000の中核主題

当社は、CSR経営を推進するにあたり、すべての企業活動をCSRの観点から確認し、社会の変化や要請に応じた対応を行っています。
その際には、ISO26000の中核主題フレームワークを積極的に活用し、「行動宣言」と照らし合わせながら、CSR経営の実践に取り組んでいます。本ウェブサイトにおいても、これらの中核主題ごとに当社の取り組みを紹介します。

大日本住友製薬「行動宣言」 ISO26000 中核主題
1."Innovation today, healthier tomorrows"の実現に取り組みます 組織統治
人権
労働慣行
環境
公正な事業慣行
消費者課題
コミュニティへの参画およびコミュニティの発展
2.誠実な企業活動を行います 組織統治
人権
公正な事業慣行
消費者課題
コミュニティへの参画およびコミュニティの発展
3.積極的な情報開示と適正な情報管理を行います 組織統治
労働慣行
環境
公正な事業慣行
消費者課題
4.従業員の能力を活かします 組織統治
人権
労働慣行
コミュニティへの参画およびコミュニティの発展
5.人権を尊重します 組織統治
人権
労働慣行
6.地球環境問題に積極的に取り組みます 組織統治
環境
コミュニティへの参画およびコミュニティの発展
7.社会との調和を図ります 組織統治
環境
コミュニティへの参画およびコミュニティの発展